風にふかれて〜

日々の徒然日記
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<スポンサードリンク>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
| main | 軽井沢プリンスホテルのスキー場 >>

ロイズチョコレート

北海道のチョコレートと言えば、六花亭、というのが昔は定番だったんだけど、、、。
最近はロイズチョコレートの方が知名度が上がってきている気がする。
いつの頃からか、北海道の千歳空港のお土産売場にロイズチョコレートの生チョコが所せましと並ぶようになって、あるとき、飛行機のチェックインまで時間があまりなく、ゆっくりお土産を選んでいられなくて、ロイズの生チョコの箱を2〜3個わしづかみにして買ったのが初めてのロイズチョコ体験だった。
その頃はまだ本州には知名度も低く、こんなとこのチョコ美味しいのか?と疑問に思いながら、でも、値段も手ごろだし(確か600円)ま、いいか、と思いながら、あわただしくお金を払って飛行機に向かった。
個人的には未だに六花亭がとても好きで、あの独特のお花柄の包装紙もいつまでも変わらないところがとてもいいと思っている。
最近はフリーズドライのイチゴにホワイトチョコをコーティングしたやつなんかもお土産でよくもらうようになった。ホワイトチョコとミルキーな感じとフリーズイチゴのちょっと甘酸っぱい感じがこれまた、グーグッド
でも、でも、やっぱり私が一番好きなのはホワイトチョコの板チョコなのだ。あの5枚セットのやつ。シンプルイズザベストだよね〜〜。

しかし、ロイズのやつも負けてはいない。
クルマロチョコレートの存在だ。
初めてその姿を友人宅で目にしたときは、なんじゃこれ〜〜!!ってうなってしまった。
チョコというよりケーキ?でもとっても濃厚でめちゃめちゃ美味しい。
チョコとマシュマロとくるみの歯ごたえが絶妙!
一人で一本食べてしまいそうな誘惑にいつも負けそうになる、というか毎回負けちゃうんだよね。
だから、なるべく買うのを控えるようにしているの悲しい
じゃないとそのあと吹き出物が、、、、、あせあせ
- | permalink | comments(1) | trackbacks(3)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -
<スポンサードリンク>