風にふかれて〜

日々の徒然日記
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<スポンサードリンク>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ティアラ展 | main | 折り紙でお雛様を手作り! >>

薄毛の改善法

昔、レディースマープという女性のウィッグの宣伝をよく見かけて(アデランスかアートネイチャーか忘れたけど)、こんなのつける人いるんだ〜なんて他人事のように思っていたが、自分がだんだん歳をとるに連れて、気づかないうちに、も、もしかして私、やぱくなってない?って恐怖におののくようになってきた。

抜け毛の量とか半端じゃないし、、、。

そういえば私がまだ中学生の頃、母が、父方の姉妹(私から見たら叔母ちゃんたち)のことをみんな髪の毛が薄くて、光に透かすと地肌が丸見えだって笑っていたことがあったが、私も一緒に笑っていたが、全然笑い事じゃないよ!!

髪が薄くなるってやっぱ遺伝なのかな?だとしたら、避けようがないってこと?そんな〜〜。

まだこんなに若いみそらで〜(実はもう若くないのか?)。

子供心にはそんなにおばあちゃんの髪の毛が薄いって感じしなかったけどなぁ。

シャンプーとかがよくないって言うよね。

スーパーで売ってるようなシャンプー・リンスには石油からできた合成化学物質が入っているからそういうものが皮膚から吸収されて体に悪影響を及ぼすって。

「買ってはいけない」って本とか、最近は経費毒について書かれた本がいっぱい本屋に並んでるけど。それと薄毛の原因と言うのは関係しているのだろうか?

皮膚から吸収された科学物質が毛根を傷めてそのせいで薄毛になったりするのかな?

数年前からちょっと白髪も増えてきて、これも気になっていたけど、でも、白髪は染めればいいし〜、薄毛になっちゃうよりはずっとましだよ〜。

そういや、髪の毛を染めるのもすごくよくないっていうよね。

だから最近はヘナが流行ってて、でも私もヘナで染めるのに挑戦したことあるけど、全然染まらなかった。

暖めると色が入りやすくなるらしいが。

でもヘナだけだとまっかっかになっちゃうから、結局は色味を調節するために、化学物質も混ぜられてるっていう話も聞いたけどね〜。

それでも、市販の普通の白髪染めよりはいいのかもしれない。

とにかく有害なものは入れないようにして、それから、頭皮をマッサージして決行をよくし、それから、バランスのとれた食事を取ること。

ありきたりすぎ??
- | permalink | comments(0) | trackbacks(28)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -
<スポンサードリンク>