風にふかれて〜

日々の徒然日記
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<スポンサードリンク>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 薄毛の改善法 | main | スキージャンプ ペア もう見た?大爆笑だよ〜♪ >>

折り紙でお雛様を手作り!

もう2月も半ば。半ばも過ぎてる!!

あ〜〜、お雛様出さないといけないよなーしょんぼり

でも、なんかかったるい。うちのお雛様は両家のジジババが初孫のために超張り切って買った七段飾り。

ひな壇も漆塗りで確かに素敵なんだけど、なんせ、出し入れに手間隙がかかって、、、。

こんなもの、一度しまったら、もう出せない、出しちゃったらもうしまえない!って代物なのよね〜。
でも、3月3日過ぎて出しっぱなしにしてたらお嫁にいけなくなるって言うし、、、、。

こんなの迷信かも知れないが、迷信でもジジババは超うるさいからねー。

3日過ぎて出していようものなら、なんて言われるか。

それを考えると、もういっそこのまま出さずに終わらせようかなぁ〜〜なんてついつい考えてしまうのよ。

でも、ひな祭りのお祝いをお雛様なしにやるのもちょっと寂しいしねー。

そう思ってたら、ちょうど娘が幼稚園で折り紙遊びにハマっていたので、よーし!これだ!!ってことで、折り紙でお雛様を作って飾っちゃおう楽しいと思いついたんだよねー。

これなら娘と一緒に楽しく折り紙遊びをしながらお雛様を作れるから、娘にとっても楽しいし、自分で作ったお雛様なら愛着も湧く。

だから、大きなお雛様を出して〜とは、きっとせがまれないだろう。

祝なんて素晴らしい!

しかも終わったら即燃えるゴミに直行だー。

後片付けも超お手軽って訳だよ。

ますますもって素晴らしい。

この前まだ独身のまりちゃんがウチに夕ご飯食べに来た時、娘に向かって「私が結婚する時は絶対結婚式に来てねーラブ」というのを聞いて、娘が彼女に言ったセリフは「まりちゃん、可哀想にね。まりちゃんのお母さん、おひなさまちゃんとしまってくれなかったんだー。」だって。

思わず絶句したまりこと私であった。。。。

娘よ、いくらなんでもそのセリフはイカンぜよ〜〜冷や汗
- | permalink | comments(0) | trackbacks(8)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -
<スポンサードリンク>