風にふかれて〜

日々の徒然日記
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<スポンサードリンク>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< アンパンマンゲームに挑戦!おもちゃをゲットする日まで!! | main | 免許証の住所変更 >>

泣ける映画で心の洗濯。

泣ける映画っていいよね。

思い切り号泣すると、ほんとに心の中がきれいにお掃除されたような気がする。

がまんしようとしても、涙がこみ上げてきちゃって、しゃくりあげちゃうようなこと、実生活の中でも今までに体験したことあるけど、もちろん、長く生きてるしね〜。

人生いろいろあったから。

私の場合あんまり波乱万丈なことはない平凡な人生だけど(今のとこ)、それでも、そんな風に実生活で号泣しちゃった経験はある。

でも、実生活でそういう経験するのって結構きついよねー。

そういう時は号泣したからって、心がきれいにお掃除された気がする〜なんて悠長なこと言ってられる状態じゃないし。

やっぱりヴァーチャルな世界で号泣して心の洗濯をするのがいいよね。

個人的にはそちらをおすすめする。

今まで覚えてる中で、号泣した泣ける映画ってそんなにたくさんはない。

号泣だよ。

ちょっと悲しくて涙がポロリ、なんてレベルじゃなくて、号泣だから。。

もうこみ上げちゃって涙がとまらなくてしゃくりあげちゃった、、、というレベルだからね。

それで言うと、人生最初の号泣映画は私は「風の谷のナウシカ」だったな〜。

もうこのアニメの映画は20回以上観てるんだけど、初めて観た時は衝撃だった。

ほんとにほんとに号泣せずにはいられなかった。

私が若かったということもある。

でも、今でもナウシカは大好き。

ナウシカのような女性になりたいと本気で切に願った。

それから、時は流れ、次に浮かぶのは「ライフイズビューティフル」。

これはもうほんとに感動。

どんな逆境の中でも、人は愛する人を守るためならこんなにもすごいことができるんだと、主人公の愛の大きさに圧倒されて涙が止まらなかった。

明日の記憶もいいらしいね。

まだ、観てないんだけど。

観たら暗くなりそうで、、、、。

でも友だちにはすすめられた。

今度挑戦してみようかなと思ってる。

映画じゃないけど、塩狩峠もいいよ。

ほんとに号泣できる。

嗚咽が止まらないって感じです。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(13)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -
<スポンサードリンク>