風にふかれて〜

日々の徒然日記
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<スポンサードリンク>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 蒸しパン ナンバー1 | main | 花より男子2〜最終回クライマックスのエキストラ!! >>

アンジェリーナ・ジョリーまたもや養子縁組??

アンジェリーナ・ジョリーがまたもやベトナム人の男の子を養子にするそうだ。

彼女は確か、カンボジアからもマドックスちゃんという男の子、エチオピアからザハラちゃんという女の子を養子にして引き取っている。

それに、ブラッドピットとの間に実の娘も生まれてるよね。

去年だっけ?

なんで、こんなにあっちからもこっちからも養子ばかり引き取るんだろう?

最初聞いたときはすごいなーと思ったけど、ここまで来ると、なんかへんじゃない?って思っちゃうよ。

だってさ、子供だよ。

コレクションじゃないんだから。

乳幼児なんて一人抱えるだけでも大変なのに、それを一度に4人も5人も、そりゃお金があるから、お手伝いさんとか乳母とか雇えるかもしれないけど、自分では育てる気はないってことでしょう?

子供なんてお金さえあって衣食住さえ整えてやれば問題なく育つとでも思っているんだろうか?

親との一対一のちゃんとした愛情がなければ、まともな子なんて育たないと思うけどな。

アジアやアフリカの貧しい国から子供を救ってやってるというつもりなんだとしたら、すごい驕りのような気がする。

ま、私はアンジェーリーナのことを良く知っているわけじゃないから、一方的にこんなことを言うのはフェアじゃないかもしれないけどね。

彼女自身、両親が離婚してて、すごくトラウマがあるらしいから、そういうこととも関係してるのかもしれないね。

彼女のお父さんは俳優のジョン・ヴォイト、お母さんはミシェリーヌ・ベルトラン、お兄さんはジェイミー・へヴン・ヴォイトと演劇一家の生まれだそうな。

名門リー・ストラスバーグ演劇学校、ニューヨーク大学の芸術学部映画学科で学び、ロンドン・ニューヨーク・ロサンゼルスでモデルとして活躍した。

最初の結婚は『サイバーネット』で共演したジョニー・リー・ミラーだけど、すぐ離婚。

2000年5月に『狂っちゃいないぜ!』で共演したビリー・ボブ・ソーントンと再婚したけどこれまた2003年5月に離婚。

この頃から、お父さんのジョン・ヴォイトとの関係が悪くなったそうだ。

国連難民高等弁務官事務所 (UNHCR) の親善大使を務めていて、それの一環もあって、アジア、アフリカの子供たちを引き取っているらしい。

慈善事業と同じだと思ってるんだね〜〜。

引き取られた子達はほんとに幸せなんだろうか、それとも不幸なんだろうか??

考えさせられてしまった。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(11)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -
<スポンサードリンク>